本文へスキップ

駐車場の数字・番号・ナンバーの施工例

TEL.049-233-0508

〒350-1101 埼玉県川越市的場2394-37-8

駐車場番号number

白線ライン引き工事の見積書

駐車場番号・数字の施工例

◆◆アパートやマンション、月決め・コインパーキング・会社・工場の駐車場の白線ライン・区画線工事に伴う文字・数字・車止め工事はお任せ下さい。

駐車場ナンバーの着工前

「駐車場ナンバーの着工前」

白線ライン工事終了後、駐車場場号を記入します。昔はよく、駐車場番号の前にNo.(ナンバー)の文字を入れることがありましたが、今では、数字だけを入れるケースが殆どです。お客様によっては、4番・9番・13番・14番等を飛ばした番号をご希望する方もいらしゃいます。また、マンションやアパートの場合の部屋の号を駐車場ナンバーとして記入する工事も少なくありません。


駐車番号の施工方法

「駐車番号の施工方法」

駐車場の番号工事は設置する舗装状況・用途に合わせ、「貼付タイプ」「加熱タイプ」「溶融タイプ」があります。貼り付けタイプには数字を接着や圧縮で貼り付けるタイプ、また数字をバーナーであぶる「加熱タイプ」、ナンバープレートの型や作図に合わせ、手押しライナーで樹脂塗料を塗る「溶融タイプ」があります。当社では「加熱タイプ」を使用しております。耐久性と美観、諸費用・材料価格・工事単価を考えると、リーズナブルな料金と考えるからです。


駐車場の数字の加熱

「駐車場の数字の加熱」

ナンバー成形シート(0から9)をガスバーナーにて加熱し、アスファルト舗装面に溶かしながら貼り付ける工事です。仕上がりのきれいさから比較すると、加熱タイプが一番綺麗に思われます。白線ライン工事と同様、熱が取れればすぐに使用が可能になります。


駐車場ナンバーの完了

「駐車場ナンバーの完了」

写真の番号に少し凹凸があるのが分かりますでしょうか?大きくいうとアスファルト舗装の仕上げには、二種類あります。密粒と透水です。透水は雨が下地に染み込むように穴が開いております。この穴に、溶けた溶融材が落ちますので、写真のように数字の端が少し乱れ、表面に凸凹が発生することになります。言いかれば、よく密着出来たということです。


白線ライン工事の費用・価格・単価・料金の目安が分かる

アパート・マンション・会社・工場やコインパーキング・月極めの駐車場・店舗・スーパーなどの白線ライン引き・区画線引きの費用・料金・単価が分かります。

既存の駐車場の舗装を撤去し、新たにアスファルト工事を施した後に、新設の白線ラインで、駐車枡の区画線を引く工事の料金です。白線ライン工事完了後、区画線内に駐車番号のシートを焼き付け、車止めを設置する費用を見積書の単価・数量にて分かりやすく説明しました。「自分で見積り」を、ぜひご利用下さい。抹消引き直しの場合は、既存ラインの消去の欄に数量を入力して下さい。

※ 白線ライン工事「自分で見積り」の費用・料金・単価の消去・路面表示・車止めは、ライン工事と同時の場合の金額です。

自分で区画線工事の費用・料金・単価・価格を知る
メールで見積り書依頼
ファックスで見積り書依頼