本文へスキップ

駐車場の区画線工事の流れおよびライン工事の単価を見積り書にてご紹介

区画線ライン工事【linekouzi】

区画線ライン工事の費用・料金・単価・価格白線ライン引き工事「自分で費用・料金・単価・価格を知る」メールで見積り書依頼
ライン工事の費用(新設)ライン工事の費用(上書き)ライン工事の費用(書き換え)

駐車場のライン工事・駐車番号・車止めの設置工事

ライン工事の施工例・・・1)新設の駐車場のライン・番号・車止め工事、2)消えかけたラインの引き直し工事、3)車両台数の変更に伴う区画線の書き換え工事、4)駐車番号の設置工事、5)駐車場の文字やマークの設置工事、6)車止め(タイヤ止め)の取付け工事、駐車場のライン工事は日建ライナーにお任せ下さい。

ライン工事・駐車番号・車止め(タイヤ止め)工事の施工例

新設の駐車場のライン・番号・車止め工事

新設の月極駐車場に白線のダブルライン、駐車番号の焼き付け、車止め(タイヤ止め)を設置する工事の施工例です。下地は透水性のアスファルト舗装、出入り口に幅30cmの停止線を引き、その左右に、見通しをよくするために、黄色のラインでゼブラ帯を設置。ダブルの区画線は白線と白線の間が緩衝部分となり、トラブル防止に役立ちますのでお勧めしております。月極駐車場には安全のため、横断歩道・矢印などの設置もご検討ください。


消えかけ、見えにくくなった白線ラインの上書き・上塗り・塗りなおし工事

消えかけたラインの引き直し工事

古くなって消えかけた白線ラインを上塗りする工事。区画線は使用量と共に削れて薄くなり、見えにくくなりますが、その消えかけた区画線ラインを引き直すことで、白線はハッキリとし、文字や停止線、矢印、横断歩道などは綺麗になります。身障者マーク(車椅子)や駐輪場マーク(自転車メーク)については、特に安全やトラブル防止のために、上書きや上塗り、貼り替えをお勧めします。


車両台数の変更による、車室の幅を変更・書き替え工事

車両台数の変更に伴う区画線の書き換え工事

アパートやマンション・月極駐車場などで、車両の台数の増減に伴い、車室の幅を変更する工事です。駐車スペースの巾を変更するために、まず、既存の区画線や駐車番号を消す必要があります。ラインの消去方法としては、一番多いのが黒ペンキを使った既存ラインの消去、次に、ライナックスを使って白線ラインを消す方法があります。大きな現場では、ウォータージェットを使う場合もあります。消去後、白線や黄線、駐車番号等を取付け、車室の幅の変更をします。


アスファルト舗装やコンクリートに駐車番号・駐車ナンバー貼り付ける工事

駐車番号の設置工事

新設のアスファルト舗装に駐車番号を取り付ける場合、一般的には、加熱シートをガスバーナーで溶かし、数字を路面に貼り付ける工事となります。また、下地がコンクリートの場合、密着度を増すため、数字のステンシルを使ったペンキによる施工となります。駐車番号や駐車ナンバーの変更や移動に関しては、基本的には上書き・上塗りができませんので、黒ペンキやライナックスで一度、数字を消してからの設置か、消して別の場所への移動となります。ご了承ください。


駐車場の止まれ・軽・月極・来客用・徐行・停止・駐車禁止など漢字・平仮名、IN・OUT・・STOP・Pなどアルファベットなどの文字、停止線・横断歩道・矢印・駐輪場マーク(自転車マーク)、車椅子(身体障害者マーク)

駐車場の文字やマークの設置工事

駐車場の文字やマークの取付には、バーナーによる加熱で溶かし路面に溶着させるタイプと、予め溶かしておいた溶材を直接路面に焼き付けるタイプの二種類があります。比較的小さな文字【軽】【月極】【来客用】などは加熱シートを使い、【P】【徐行】【停止】【IN】【OUT】【止まれ】【STOP】【駐車禁止】などは溶材で書く場合が多いように思われます。また、マークについては車いすマーク(身障者マーク)・矢印は溶材で、自転車マーク(駐輪場マーク)は加熱シート、もしくはペンキでの施工となります。


駐車場の車止め工事、ラインの書き換えに伴う、タイヤ止めブロックの設置・取付け・移設・撤去・復旧工事

車止め(タイヤ止め)の取付け工事

必要に応じ、タイヤ止め(車止め)の設置もご検討ください。車止めブロックはボンドによる接着およびアンカーピンにより固定と、安心できる施工となっております。ラインの書き換えに伴う、タイヤ止めブロックの移設(撤去・復旧)も、簡易な場合に限って承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。


駐車場のライン・番号・車止め(タイヤ止め)工事の費用・料金

駐車場の白線ライン工事・駐車番号工事・タイヤ止め(車止め)工事などの料金や費用を、見積書にて分かりやすく説明いたしました。駐車場の区画線の上書き・上塗りなどの引き直し工事、現状の書き換え・変更など、駐車場のリニューアル工事は日建ライナーにお任せください。


駐車場のライン・番号・車止め(タイヤ止め)工事の費用・料金

※駐車場の文字について・・・一般的に軽や月極・来客用などの漢字は小さめですので貼り付けが多いのですが、Pなどのアルファペット、徐行・停止・IN・OUT・止まれ・STOP・駐車禁止などは、大きいほうが目立ちますので、溶材となります。上記単価は一般的な大きさの場合の料金です。

※※駐車場のマークについて・・・停止線や横断歩道は幅300を掲載して居りますが、幅が450の場合は、単価が変わります。また駐車場の矢印は一方向あたりの値段です。駐輪場マーク(自転車マーク)、身障者マーク(車いすマーク)は皆様がよく目にする、標準的な大きさの価格です。

駐車場の区画線工事の見積り

アパートやマンション・会社・工場およびコインパーキング・月極駐車場・店舗・スーパーなどの駐車場・駐輪場の区画線工事・白線ライン工事の概算の費用・料金は「自分で見積り」で積算が出来ます。

※ ライン工事の「参考見積書」の既存ラインの消去・駐車番号・文字・マーク・車止め(タイヤ止め)の費用・料金・単価は、区画線工事と同時施工の場合の金額です。

新設のアスファルトやコンクリートの駐車場・駐輪場の区画線ライン工事の料金および消えかけた白線ラインの上塗り上書き工事、既存のラインを消して新たな場所にラインを引く区画線の変更・書き直し・書き換え工事の費用を見積書にてご紹介。区画線ライン工事の完了後、駐車番号のシートを焼き付け、文字やマークを書き、タイヤ止め(車止め)を設置する単価も掲載いたしました。区画線工事は日建ライナーにお任せください。

区画線ライン工事のエリア

駐車場の区画線ライン工事の施工例